« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.26

ゲーム!ゲーム!

 体調不良で寝込んでいた分を取り返すかのように、遊ぶ気力がもりもり湧いてます。
 というものの、こういうときの気分はなぜか電源ありゲームへは向きません。「ゲームで遊びたいなぁ」と思っても、そこで頭の中に浮かぶのは卓を囲んでわいわい騒ぐボードゲームやTRPGだったりするのです。
 電源ありゲームだと、アクションゲームならまだしも、それ以外のゲームだとパズルを最適化して解くような、そんな作業感覚が徐々に強くなってきてつまらなくなっちゃうんだよね。ストーリー性の強いゲームは漫画読んでる感覚に近いんだけど、物語に没頭しようとするとゲーム部分が作業くさくなってやっぱりだめだし。攻略本片手に、というのは下手をすれば攻略本だけ読んで、そこで語られる物語の概略で満足してしまって終了になりかねないし。
 対人ゲームなら、毎回同じ展開になる、なんてことはまずなくて、相手の動作に対応するための緊張が行動をおざなりな作業なんかにはさせてくれません。何より、会話できるというのがまた素晴らしい。ゲーム機相手じゃ、何を言っても独り言にしかならないからなぁ。

 ああ、ゲームしたいなぁ。催事場にネタは掲載してあるんだけど、どうだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.24

ようやく復帰

 体調を崩して寝たり起きたりの1週間でしたが、ようやっと体調が復帰。昨日からいろいろ動き始めました。
 サイトに手を入れて新しい企画を立ち上げてみたり、部屋のかたずけをしたり、久々に自炊をしたり。
 「THE LORD OF THE RINGS/王の帰還」を見に行こうかとも思ったけど、居住空間を整える方が先だよね。寝込んでる間に荒れ放題になった部屋をかたずけて、ちょっと満足。

 故障してたと思ってたノートPC、久々に電源入れたら普通にLANにつながりました。……どこが悪かったのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

こわれました。

 なんか、いい感じに更新の間隔が開きましたが。
 困ったことに、先週素人判断で飲んだ薬が大失敗。そこから3日間、七転八倒(病欠含む)。おおよそ1週間たった今でも後遺症があって、それを解決するために病院行ってきました。
 で、それとは別に、風邪を引いたのか微妙に頭痛が。全くもう。
 そして、体調不良で臥せっていた間、手元で役立った買ったばかりのノートPCが、昨日からLANにつながらない。パケットを1個も受信できず、DHCPサーバからIPを受け取れない模様。リカバリしても直らない、ってことはハードの故障なんだろうなぁ。

 ああ、いろんなことが壊れていくよ。困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.10

食欲がない。

 せっかくの休みを、体調が悪くて1日棒に振りました。
 お腹が痛くて、食欲がありません。……まあ、出るものが出なければ、次の物が入らないもの道理なんですが。
 薬を飲んで、効果が出るのを待っているんですが、まだ時間がかかるようです。

 ああ、積んであるゲームも本も崩せなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

買っちゃった。

 前々から、新しいノートPCが欲しいと思っていたんです。今まで使っていたVAIO505の代わりになる奴。
 「持って出かける暇なんかそもそも無いじゃん」と、買い控える理由もありました。ですが、ここのところ新規発注リストの検討とか、プライスデータの作成とか、仕事でPCを使う必要が増えてきたのに対して、職場のそれを占有できる時間は少なく、バックヤードに下がってしまうとPCが使えない。
 どーにもこーにも我慢できなくて、買っちゃいました。NECのLaVieRX、PC-LR300/8Dです。モバイルPCなのに、そこそこ高スペックで、必要とする仕事には十分。これで20万すれすれですから、お買い得です。

 浮かれて、セットアップで明け方まで起きてましたw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.01

「深淵」セッション企画中(その3)

 さて、いよいよ決行が明後日となりました。

 ……各プレイヤーから、PCのプロフィールがあがってきません。今日になって、やっと2人目が投稿してくれました。
 まあ、ぶっつけ本番でやれというなら、こちらはいいのですが。どちらかというと、このプローフィール発表は他のプレイヤーに向けて「僕こんなPCで行くよ?」という意思表示の場所として設定してるんですよね。この部分のすりあわせが出来上がっていると、セッションのスピードと成功度は格段に上昇します。まあ、経験則ですけどね。

 しかし、この分だと明日深夜までシナリオの詰めに費やすことになりそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »