« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.27

あれやこれやで3時間。

 遅めの夕方休憩を終えて、さあ、今日の目標を達成するためもうひとがんばりしようとフロアに戻った18:30。
 「電話だよ」と言われて出てみると先日接客してSDメモリーカードとPCカードを買ってもらったお客様。Win95のノートPCに挿してみたが、認識されてないらしい、どうしたら解決できるか?と問い合わせ。
 右下のタスクトレイにアイコンは出ているので、きちんと認識されているはずなのに、マイコンピュータにはそれを示すアイコンがないと主張するのであれこれ試してもらうが一向に変化なし。「不良に当たったか?」と思ったら。
 「あ、Dドライブ開いたら中にメモリカードに保存したファイルがありました。」……なんだよ、最初から表示されてたんじゃないか。
 これで終わりかと思ったら、次は携帯で撮った写真をそこに保存してあるんだが、どうやって開いたらいい、と質問。拡張子はjpgだと言うので、それならブラウザで開けるはずだし、他にも思いつくウインドウズ標準のソフトの名前を挙げて試してもらうがどれもだめ。……本当にjpg? 携帯にPC用のソフトがソフトがついてるんだそうだが、それはWin95は対象外。「もう一度携帯の説明書を確認して、画像の保存形式が何であるか確認してください。それが一般的なものなら、WIN95付属のソフトでも何とかなる筈です」でとりあえず締め。
 これで終わりと思いきや、「せっかく買ったけど役に立たないから返品したい」と言い始める。……「買っていただいた品物はお持ちのPCで正常に動作しているので、不良品というわけではございません。たまたま中に入れたファイルがPCに入っているソフトで扱えないだけですので、返品はご勘弁いただきたい」と回答。
 さあ終わりだと思ったら「何とかしてWIN98にアップデートできないか?」との質問。いつごろ買ったPCなのか、モデル名を確認してメーカーのホームページを参照。……WIN98発売時、件のモデルは無償アップデート対象外だったことを回答し、(1)ユーザー自身の責任でアップデートするための手順は解説されているが、かなり複雑であること、(2)アップデートには追加モジュールとWIN98アップグレード版が必要だが、今現在WIN98アップグレード版を新規購入するのは不可能であること、を伝えて終了。
 ……もうこれで終わりでしょう、と思ったら「新しいのに買い換えるとしたら、3次元CADが動くものが欲しいのだがどのぐらいするか? 建築製図を印刷するのだがプロッタプリンタは扱っているのか? 保守契約などはできるのか?」等々…… あれやこれやと答えつつ、「うちは一般の家電販売店ですので、業務用の保守契約とかのサービスはありませんし、業務用品は扱えないかもしれません。それでもよければ調べてみますが、10日ほどお時間をいただいてもよろしいですか?」と問いかけ、OKをいただいてようやく電話を終了。時刻は21:30過ぎ。

 既に閉店時間(20:00)を大幅に過ぎ、目の前には電話が終わるのを待っていてくれた店長。3時間の長い格闘を終え、「いい仕事をしたじゃないか」と店長からお褒めの言葉をいただいて、21:50近くに店を出たのでありました。

 この前接客した時から、やばそうな予感がしたんだよな。
 ……この、胸の内で静かにくすぶっているイライラを、どうやって解消したものかしらねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

彼岸も過ぎたのに

 朝起きたら雪。そりゃもーどかどかと。夕方の今になっても勢いは衰えず、大雪警報だってさ。
 そんなわけで、洗濯物は外に干せず、困った状況に。明日人が訪ねてくるんで、部屋を片付けたいんですが、洗濯物が室内にぶら下がっている状況で片付けが進む訳は無く。そして、何をどこまでしまい込めばいいのかも判らず。何せ雑誌も漫画も本も文庫もTRPGのサプリメントもムックもコンシューマのソフトもエロゲもDVDも食玩もお買い物のレシートも入り混じって積み重なっているこの状況下で、何をどうしたらいいやら。
 そして、持ち帰り仕事もあったことを今思い出した。あーもう。FFXIの方でも手配しなければならないことがあるし。
 地道に片付けていくしかないんだろうけど。
 でも。
 めっちゃ眠いのはどうしたものやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

夢分析

 前回のネタを引っ張って、補足みたいなことを。

 イベント(ぶっちゃけ、同人誌即売会ですが)に参加していた知り合いというのは、それこそ中学のクラスメートからいて、今も現役で参加している人も何人かいます。
 でも、今回の夢で出てきたのは、そういう特定の個人じゃない。
 そして、相手との関係も「家族」や「兄弟/姉妹」、「友人」や「先輩/後輩」といった固定された関係ではなく、「彼女(=恋人)」という不安定な関係で、しかも実際にはそういった関係を結んだ相手はいない、幻の存在。それを自覚するかのように、夢の中でも彼女が描く計画に「自分の場所はない」と感じているし。

 ……いったい何なんですかね。客観的に見れば「彼女欲しい」って言ってるようなものだし。ラジオつけっぱなしで寝てたんですが、その時間に恋愛映画の紹介でもしてたのかしら。

 そういえば。
 以前、「どんな人が理想なんですか?」と聞かれて、贅沢なんだけど、と前置きした上で「並んで戦える人」と答えたら「確かに贅沢だ」と返されました。
 言い方を変えれば、「自分が死んだ後を安心して任せられる人」というのが理想かなぁ。まあ、いい年なので結婚までを意識している部分もありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.18

夢を見た。

 ちょっと横になるだけのつもりが、そのまま寝入ってしまって、中途半端な時間に目が覚めた。しょうがないんで、もう一度横になって、仮眠。
 そうしたら、夢を見た。

 ……それほど広くない部屋で、炬燵を挟んで二人。向かい側に座っているのは彼女。イベント参加の準備で、ブースの位置はここ、売り子は誰、持っていく物は何、といろいろ書き物をしている。暖かい気持ちに包まれながら、僕はそれを眺めている。彼女が描いているそこに、僕の場所がないのはわかっているのだけれど。

 目覚めれば物に埋もれた部屋で、暖かいのは足元のファンヒーター。時間はいつもよりちょっと早めの朝。
 夢を見たのは久々だったんで、「いいネタだ」とここに書いているわけですが。
 向かい側に座っていたのが「家族」でも「妹」でも「友人」でも「後輩」でもなく、「彼女」だって認識していたあたりが、何でだろうなぁ、って感じ。イベントに参加してそうな知り合いって、結構たくさんいるんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.08

映画な1日

 どうにもこうにも手間ばかり掛かった仕事のせいでここのところ更新できませんでした。
 今日は久々のお休み。「催事場」に掲載していたたくらみに参加する物好きさんはいらっしゃらなかったので、今日は「映画の日」に決定。映画3本、梯子してきました。
 まずは予習で、前日に「デスペラード」、今朝は早起きして「攻殻機動隊」。そして午前中はまず押井守監督の新作「イノセンス」。2時間の休憩を入れて午後一で「ロ-ドオブザリングス/王の帰還」。3時間の長丁場の後に1時間の休憩を入れて、最後に「レジェンドオブメキシコ/デスペラード」。全部見終わったときには、19時を過ぎてました。
 最近、余裕がなくて「物語」というものに全く触れていなかったので、その飢えを満たすかのような映画漬の1日でした。うん、満足満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.02

さよなら505

 3月は休日から始まりました。1日は映画サービスデー、何か見に行こうかと思ったけど「これだ!」という物がないのでとりやめ。新しいノートPCを買ったので御役御免となったVAIOノート505(PCG505)を知人に引き渡してきました。
 505はほんとにいい奴で、「帰省してもPCに触りたい」という私の欲求に答えてくれたよくできたモバイルノートでした。電車の中で広げてもカッコいいデザインだったし。残念ながら、OSがWin95でメインマシンのWinXPとの連携がとりづらい事や、最近の拡張機器・ソフトが使えなくなってきたことで現役から退いてもらった訳です。購入した当時は、その頃使っていたメインのデスクトップPCよりもいい性能だったんですけどね。
 お疲れ様。次の環境でもがんばれよ。

 で、今日2日は「The Lord of The Rings/王の帰還」を見に行こうかと思っていたけど、洗濯している内に時間が間に合わなくなって予定変更。洗車とオイル交換をしてぶらついてきました。スタンドでの待ち時間の間、これみよがしに新しいノートPC(LaVieLR)でPHSからネットにつないでみたり、DVD再生してみたり。こいつもバリバリ働いてくれそうです。
 久々に出た上田の街は、だいぶ変わっていました。なにか、物寂しさを感じたりしました。……寂しがりやだなぁ、このごろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »