« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

遅れてきたもの

 「疲れたなー」と仕事から帰ってきたら、郵便受けにボール紙の封筒が突っ込んでありました。
 中に入っていたのは「TRPGサプリ5号」。諸事情あって発行が遅れていた雑誌が、ついに刊行されました。

 開封して後ろから開くと、そこにはあとがき。「TRPGサプリを休刊状態にして、2年半が経過した。」
 うわー、2年半かぁ。結構時間たってたんだなぁ。前号が出たのはついぞこの前だったような気がしていたけどななぁ。
 ……でも、よく考えてみればその頃の僕は年下のお嬢さん方のグループ相手にGMしてたり、身軽にコンベンションに出かけていたり、今とはぜんぜん違う生活をしていて、そういう部分ははるか昔のように感じていたのに自分でもびっくり。
 ようするに、意識していない事柄は時間の経過も認識できない、ということなのかな。

 中には深淵、極楽艦隊、桂令夫氏のコラムなど、以前から気に入っていた記事が変わらず掲載されていました。Classicトラベラーの出版元、雷鳴の田中氏のインタビューも掲載されていて、別方面から噂を聞いていた身としては扉の田中氏の写真に思わず笑ってしまったり^^。今でもIRCで雑談してるかなぁ?

興味がある人は宇宙堂に問い合わせてみてください。入れてるはずなんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.27

第2回TRPGサミット

 主催で公開したようなのでこちらでも。
 交際の広さとその人徳が形になったような伊豆の振り子さん主催の「甲信TRPGサミット」ですが、今年も開催が決定したそうです。開催日は6月20日(日)。今回も県外の一癖あるGMたちが大集合だそうで、長野県勢はスタッフ&リザーブ側に回すそうです。
 で、連絡をもらった当初、「えっ、あの人も来るの?」「あの人なら、このシステムでしょ~」「あのゲーム、評判いいみたいですねぇ」と伊豆さんと話をしていたのですが、「総長がすねてるんで、ちょっと替わりますね~」と交代してから模型とロボットの話に花が咲いて大暴走。……逆に伊豆さんをさびしがらせる結果に。ごめんなさいm(__)m

 電話をもらったのがすき屋で飯食ってる最中で、会計を済ませて車へ戻り、そのままそこで1時間近く話し込んでいるってのが、さらに輪をかけて駄目な奴っぽいねぇw>オレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターレジェンド

 新作のスペースオペラなTRPG。
 宇宙翔けるSF-RPGです。
 実のところ、地べたを這いずり回るSF-RPG(サイバーパンクとかな)よりも好きです。
 「キャプテンフューチャー」とか「ダーティペア」とかレズニックの「サンディアゴ」とかジャック・ヴァンスとかコードウェイナー・スミスとか。

#だんだん偏ってるぞー>オレ

 メインデザイナーがSF好きで有名な銅大氏だということで期待してるんですが。
……実はまだ買ってません。書店の店頭で見かけてはいるんですが。

 だってさー、宇宙堂に予約入れちゃってるんですよね。
 しょうがないんで、既に買った人の感想なんか見て、モチベーションを高めようとしてます。
 ううむ、それほど高まらないのは、遊ぶ機会が期待できないからかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.23

目の保養

 通勤路の途中に、「とみおか模型」と言う模型屋さんがあります。ラジコンメインの模型屋さん。……が、その店の二階には「造型工房:夢造形」の看板が掲げられています。
 前々から興味を惹かれていたのですが、今日用事があって店まで出たついでに覗いてきました。

 とみおか模型さんの店の奥に、二階に上がる階段。近くには「ギャラリー感覚でお気軽にごらんください」の張り紙。上がってみると、そこにはガラスケースに収められた完成品の模型たちが。
 そこは模型の組立てを請け負う工房でした。展示の大半はガレージキットで、アニメのキャラとロボのフィギュア。ひとつだけウォーターラインのショーケースがありましたが、「こちらは請け負っておりません」の張り紙w。
 ガレージキットは普通のプラモに比べて組み立てづらいので、こういった組立て請負の仕事が成立する余地があるわけです。

 店内の仮面ライダー1号2号V3の揃い踏みバストショットの看板には、さりげなく宮内洋のサインが書き込んであったり、奥の方で作業中の店の主がBGMにかけているのが懐かしい特撮のOP・ED(両方ともTVサイズw)・サントラ、エロゲのBGMがごた混ぜになったカセットだったり、簡素な割にはマニアックな店でありました。奥の方にはHな改造したフィギュアのショーケースもあったしなw。

 なんにせよ、こんなところでこれだけ出来のいい完成品を拝めたのは本当にラッキー。ちょっとした目の保養になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々更新

 すっかり週1更新になってしまっているこのごろ。
 ふと思い立って、アクセス解析してみると毎日通ってきている人が幾人かちらほらと。
 ……悪いことしてるな~、とちょっと後悔。

 でもまあ、22時過ぎに家に帰り着いて、プライベートタイムは寝るまでの2~3時間。「積みゲー崩したい」とか「積読崩したい」とか「早く寝たい」とか、自分の欲望を優先させると後は時間が残ってないわけで。

 申し訳ないですけど、このまま週1~2の更新のペースで落ち着くかと思いますので、まあ適当にみたってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

休みにゲーム

 4月の休みが発表になりました。配置転換に伴って公休日も変更。
 今後は火曜・金曜がお休みです。とりあえず調整のために来週の火曜までは休みないけど。

 て、今月のシフト表はGWまで範囲に入ってます。照らし合わせると、4/30(金)と5/4(火)が休みになるわけで。
 久々にTRPGやりたいなぁ。「言いだしっぺGMの法則」は別にかまわないとして。
 トーキョーNOVA-Dの市販シナリオ、SSSシリーズの一つ「魂焦がして」に収録されたシナリオがいい感じにぶち壊れていて面白そうだし。タイトルは「牙の門」、NOVAシティ全てを闘技場に変える武闘大会、その中でチャクラ(PC1)はライバルとの決着をつけるため最強を目指す!……いいなぁ、燃えるなあ(笑)。
 それとは別方向でいい感じに壊れたシナリオ、「愛に時間を!」(ナイトウィザード)も面白いんだよなぁ。

 誰かー、あそぼ~w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本で桜

 今日は宇宙堂へ頼んでいたものを取りに松本へ。
 ついでにライトアップされている松本城を見ておくか、ってことで割りとゆっくり目に外出。

 人が多いからか、下手な雅楽が流れてるからか(しかも音はマイクで拾って離れたところのスピーカーで流してるからちぐはぐ)、いまいちな松本城の夜桜。照明が白色光だっての雰囲気の盛下げに一役買っているような気がする。
 昨日の深夜の上田城のほうがいい雰囲気だったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京行ってきました。その2

 高島屋だけではなんだから、と昔通った店を探してあちこち散策。
 全て下調べなし。

 代々木のポストホビー……なくなってました。
 九段下のメビウス……見つけられませんでした。
 書泉ブックマート……閉店時間過ぎてました。
 御徒町のTRPGカフェ……時間切れで探しにいけませんでした。

 ……だめじゃん。orz
 さらに東京駅で新幹線に乗り遅れ、上田まで戻りついたのは23時過ぎ。せっかくだから、ってことで上田城の夜桜を眺めてから帰宅。家に帰り着いた時には、当然次の日になっておりました。
 寝る前にちょっと調べたら、メビウスは水道橋駅と後楽園の間に引っ越していたこと判明。次は、必ず行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京行ってきました。その1

 新宿高島屋で「海洋堂大博覧会」をやってると聴いたので、休みもらって最終日の12日に見てきました。
 当日昼過ぎに新幹線に乗り込んで、おやつ時に新宿到着。下調べも何にもなしで出かけたので、高島屋の場所も知らなかったんですが、無事に見つけていざ会場へ。

 ……うぉーすげー。中坊の時にHJやMGのカラーページで憧れつつ眺めていたブツが、目の前にゴロンゴロンしてます。速水さんの作ったロボの決めポーズとか、今見てもかっこいいなぁ。
 まあ、会場の半分はここ数年世間を騒がせている食玩たちを展示していましたが、こっちもこっちで新作メルカバの異常に細かい細工っぷりに感動して泣きそう。いやマジ洒落になってないって。

 ここまで来た記念だってことで、図録と会場限定の「ドンキホーテ」ミニチュアを買って退出。まあ、他の食玩はどこでも買えるしな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

緊急警告「ネットスカイ」

 TOPページに書きましたが、こちらにも。

 最近「ネットスカイ」という名称のウイルスが大流行しています。
 このウイルスは、感染したPCからメールアドレスを抽出し、差出人を詐称して自分のコピーが添付されたメールをばら撒きます。
 最新型は、エラーメールを模したメールを送りつけています。

 ウイルス対策ソフトを利用している皆さんは、最新版に更新していればまず感染することはない筈なので安心してください。
 そして、友人のメールアドレスでウイルスに感染したメールが来ても、それに返信する形で連絡を入れたり、怒って電話を入れたりしないように。
 それは、あなたの友人のメアドを騙った、第3者から来たメールなのですから。

 そして、インターネットを利用するなら、必ずウイルス対策ソフトを導入しましょう。
 たかだか6千円程度の出費をケチって、人間関係を壊してしまうのは得策ではありませんので。

 4月最初の記事がこれとは、ちょっと悲しかったり。
 でも、ウイルスメールが元で人間関係が壊れ、ネットを使うことを辞めてしまった人の話などを仕事中に聴いている身としては、今回の差出人詐称のウイルスメールの話は放って置く訳には行かないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »