« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.27

またうまくいかなかった

 連休2日目。
 洗濯機がエラー吐き出して脱水しなくなりました。
 まあ、スイッチの押さえが折れてただけなんですけど。

 でも、その修理に時間取られて、お誘いがあったのに出かけられず。

 ついてないね。

 この前の休みの時には、長野からの帰りの運転中に、眼鏡のフレーム突然折れるし。
 ちょっと押し上げたら、「パキ」とか音立てて折れたからなー。

 さて。ちょっと注意した方がいいのかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.25

連休だー♪

 連休です。急に振り替え休日が土曜日に入って金土と連休になりました。
 25の夜はオンラインセッションの予定があるので出かけられないけど、後はフリー。

 誰か誘って遊びたいところだけど、あまりに急なので誰が暇なのかさっぱり。
 どうしようかねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.14

ことはうまくいかなかった

やっと明日は休みだ、と思った矢先に問題発生。
配達品の中に初期不良品ありとの連絡。
対応どうするかいろいろ打診の末、自分が在庫を確保して配達店に届けることに。
おかげで休みが潰れることになりました。

うまくいかないものだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.13

今気がついた

出勤してシフト表見て気がついた。
諏訪で花火大会がある15日、休みじゃん。
よし。見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

我はM*より始まるゲームの目的を記述する 練習ゲーム

 にゃーるさんの提案に乗って、練習ゲームをすることにしました。
 練習ゲームは、A-DIC日常編を使って1ターンゲームを2回プレイします。
 会場はこちら。>http://hpcgi1.nifty.com/DPL/guestbook/index.cgi?mode=one&namber=2&type=0&space=0&no=0

●キャラの作り方
 ルールブックを持ってない人の為に簡易的なキャラの作り方を解説。
 Ver2.5用のA-DIC日常編(http://www.alfasystem.net/A/daily01.html)を見ながらA~Dを一つづつ選んで原型を作ります。
 次に、その原型からはみ出さない程度に、どんな人物なのか設定を考えます。
 最後に、その設定から成功要素を拾い出して登録します。
 登録できる数は、下記のカテゴリ(「源成功要素」といいます)に当てはまる事柄を、その後ろの数だけ、です。
 「顔・外見」:2 「言葉遣い」:2 「体格」:1 「能力・技能」:3 「持ち物」:2

●今回のゲームでの指定
 今回の練習ゲームでは「1人の高校生」を作って登録してください。
 二つの練習ゲームとも、高校生が夏に出会いそうな事柄をゲームにします。

●キャラの例
 名前:篁修一
 原型:A;男・論理的である。 B:A型・真面目で慎重。 C:集中力がある。凡用性に欠ける。
     D:てんびん座・公平なバランス感覚を持つ調和を大事にする人物である
 設定;ひょろひょろの背が高いもやし君。論理パズルとか考えるゲームが好きだけど、好みが偏ってて結構マニアっぽい。
    読書も好きだけど、普通の文学より思考実験ぽいSFの方が好き。
    読解力が鍛えられたせいか、学校の成績は悪くない(体育は除く)。
    集団の中ではリーダーになるよりも調整に回る参謀タイプ。
 成功要素:「顔・外見」:2 「背が高い」「ひょろひょろ」
        「言葉遣い」:2 「真面目」「理屈っぽい」
        「体格」:1 「やせている」
        「能力・技能」:3 「マニアックな知識(ゲーム)」「読解力」「読書(SF)」
        「持ち物」:2 「メモ帳」「メガネ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.04

我はM*より始まるゲームの目的を記述する、の続き

 「ゲームしたいぞー」ってだけ書いていて、どんな環境使うとかさっぱり書いてなったのでその補足を。

●ゲーム方式
 掲示板を利用しての「掲示板ゲーム」でやろうと考えています。これなら拘束時間は少ないし、通信環境に影響されにくいし、最低限ブラウザさえ使えればなんとかなるし。
 興味があればskypeやIRCなどを使ってのリアルタイムなオンラインセッションなどにも挑戦しますが、まずは「掲示板ゲーム」で。
(8/4、13:53追記)掲示板は、閑古鳥が鳴いてるうちの掲示板を使うか、新たに用意するか、ご意見募集中です。

●使用システム
 書籍版「Aの魔法陣」(「Aの魔法陣」Ver3)。A-DIC(基本設定)は「ウォードレス編」を採用。
 Web上にシステムの前Verと、A-DICの用語解説だけ掲載されているのでそのアドレスを貼っておきます。
 「Aの魔法陣 サポートページ」 http://www.alfasystem.net/A/magic.html

●タイムスケジュール
 8/14まで:エントリー期間 2週間あれば質疑応答しながらキャラ作成できるかな?
 それ以降、2週間で1セッションくらいのペースで2,3セッション遊んでみようか、と考えてます。

まーゆるゆるやりましょう、ゆるゆる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.03

我はM*より始まるゲームの目的を記述する

 7月は繁忙期ということで、休日半減で働いておりました。ふと気がついたら日記も全然書かない有様で。

 そんな状況でしたから、当然TRPGなんかはとんとご無沙汰になってます。購入すれどもプレイできずに積み上げられていくアイテムが山のようになっている始末。

 そんな状況を打破するべく、掲示板などを利用してオンラインセッションを立ち上げようかと思います。
 使うシステムは「Aの魔法陣」。世界設定はウォードレスA-DICを採用して、全体的な雰囲気はビデオ版「パトレイバー(アーリーデイズ)」や「こわしや我聞」のようなのんびりとした面子で事件解決、ってーのをやりたいですな。

 「参加してもいいぞー」って方はコメントよろしゅう。とりあえず8/14までを募集期間にしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »